競技用鞭(スポーツウィップ)製作販売店
睡眠より欲望が・・・
DSC04721.jpg
↑さっき2時間くらいで直したムチ

昨日の夕方頃入った「どうしても金曜日までに(><)」
という特急仕上げでの依頼のため
17時~今朝7時まで14時間寝ずの休まずで作業をし、ブル2本を作っていました。
もちろん眠いので眠々打破を2本買ってきて臨みましたがw
『特急仕上げ』での依頼の特急料金の中にはカフェインドリンク代が含まれているということですねw
そして編み編みして夢中になりすぎると肩こりしてしまうので
途中で何度か懸垂をします。
昨晩だけで何回懸垂したんだろ・・・

無事出来上がったので梱包し、
午後一の便に間に合うよう集荷に出し、
「やっと寝れるぞう~♪」と思ったのですが、
日本スポーツウィップ協会の練習会に参加されている方から
他社で購入したストックウィップがどうにも振りにくいので
なんとかなるなら直していただけないでしょうか?
というようなご相談をただいていたムチの現物が集荷と引き換えに届き
「とりあえず見てみよう」
と、いただいていたお写真→ストック元画像
では「キーパー部分を締めなおせばなんとかなるかな~?でも飾り編みはほどかなきゃなぁ~」
くらいに思っていたのですが
実際に振ってみたら手元近くのトング部分がやたらと重い・・・
そのわりにはしなりは甘く、けっこうな勢いと力を入れないと先端まで届かないので
よく見てみるとトングの途中が先端よりも細くなっていたり。
結果、「このムチストックウィップで振るにはトングが重過ぎますので、先端を1ftほどカットしてブルウィップにした方が振りやすいかと思いますが」
と依頼主の方に相談したところOKが出たので
さっそく解体してみると
DSC04694.jpg
トングが重いのは5mmのワイヤーを二つ折りにして芯にしてあるからで、
そのわりに先端にしなりがないので途中からは軽くて柔らかいビニール紐の芯のみだけだったからのようでした。

で、徹夜明けでせっかく発送も終わったし寝ればいいのに
ついついノコギリとルーターなどを持ってきて
DSC04697.jpg  DSC04709.jpg
長すぎる部分をカットし、先端にワイヤーが入る溝を作り
※使い捨ての防塵マスク便利ですw
寝不足でクマができてて怖いですね・・・→DSC04707.jpg

DSC04696.jpg
ワイヤーはぶっつり半分にし、先ほど削った木材に合わせると・・・
DSC04711.jpg
ほ~らピッタリ♪目分量万歳~☆
とか一人で喜びつつ、ワイヤーを蝋引きの糸でしっかりと縛ります。
DSC04713.jpg

元々のキーパーになっていた厚い革をかぶせに使用したので、
あらかじめ端の方は手漉きでテーパーをかけておきました。
で、ワイヤー2本のせいで凹凸ができるため、そこは芯材のうちに補正しておきます。
DSC04715.jpg DSC04716.jpg

そして薄くて丈夫な革でさらに補強、ということで
カンガルー革を巻き、
外編みは元々の革を使用するのですが、微妙に足りなくなるので
あらかじめ模様になるよう別の革を接ぎます。
DSC04718.jpg DSC04719.jpg

飾り編みの革は、元々ストックに使用していた革を漉いて再利用しました。
DSC04729.jpg

そこで一度試し振りをしたら、
やはりどうにもストックウィップのハンドルのままだと長すぎてバランスが悪かったため
結局グリップエンドもカット。
ヤスリをかけて他の部分と似たようなニスを塗り整えました。

DSC04727.jpg


トング先端のバランスの悪い部分を1ft分カットし、
新しいフォールを付けて完成~☆

DSC04730.jpg

↑カットしたり外されたパーツ達も並べて撮ってみました。
そして一通り終わった後
「あれっ!?他に先にとりかかるはずの作業あったのに、
ついつい先にストックウィップリメイクしてしまった。しかもほんの2時間でw」
と、気づいたら出来上がっちゃっていた感じでした。
手に持って頭の中でイメージした瞬間
「やってみたい!道具は揃ってる!
という状況だと、夢中でやっちゃうんですよね~・・・
あぁ、しかし楽しかったw

今夜はさすがに睡魔に負けてしまうと思うので
早めにお風呂に入ってマッサージして
できる限り作業して(←やっぱりやるw)から寝まぁ~す

スポンサーサイト
【2013/04/25 15:43】 麗奈のひとり言 | トラックバック(-) | コメント(-) | Page top↑
大阪支部の追加練習会など
04020a.jpg

去年末にいただいたオーダーですが
ストックウィップの簡単フォール交換タイプ。
なので先端から編み、最後は折り返すような形で製作しました。
カラーも編み方の指定も全てお客様のご指定でした。
初めての試みはわっくわくしますね(´▽`)

04029a.jpg 

DSC04022.jpg  DSC04027.jpg

今月の関西のお天気は先週以外は週末になると雨模様が多く
協会の予定なんかが中止になったりしてたのですが、
今週末の予定もまた中止になりそうですが一応告知ですw
詳しくは日本スポーツウィップ協会のブログをご覧ください。

昨日は出来上がったムチの試し振りを撮影しました。

DSC04569.jpg

「室内用ブルウィップ」とか「室内用スネークウィップ」と出しているだけあって
納品前の試し振りも汚れないようにお部屋の中で振ることが多いです。
室内用ブルウィップの試し振り動画(facebook)

みなさんお部屋の中で振る際には
ひっかかるものや割れるものがないか十分にチェックし、
特に未成年者の方は保護者の許可を得てから振りましょうね!?
ちなみに麗奈宅での被害は天井にフォールの痕が2ヶ所あるだけです(前にハエが止まっていて、追い払おうとムチで狙ったらお外でも振ってたムチだたので白い天井に黒い筋が残った・・・)
それを見る度に「ムチでハエ叩きとか無理だから!?」と、自分に言い聞かせます。

上の動画で使用しておりますムチはこちら↓

ブログ用w

kwbull2.jpg  kwbull3.jpg

最近何故か青とか紺のムチをたくさん作りました。

kks1.jpg kks3.jpg kks2.jpg
スネークウィップの黒×紺 6ft

kstフル kstキーパーアップ
ストックウィップの紺色 6ft

yzs.jpg yzs1.jpg
簡単フォール交換タイプなのでターゲットやクラッキングタイプのフォール付き。6ft。
お揃いのカラーのミニウィップキーホルダーもセットでご注文いただきました。
このムチ、夜の空のようなイメージで、ということで
わかりづらいですが微妙に深い紺と2色のグラデかけてあります。


akbull1.jpg akbull2.jpg akbull3.jpg
こちらは青色のブルウィップ。石も青で綺麗ですヾ(´▽`)ノ


sbt1.jpg sbt2.jpg
ここでやっと茶色の室内用ブルウィップ5.5ftが登場。

nwbull.jpg nwbull3.jpg

nwbull4.jpg nwbull2.jpg

そして最後は紅紫の6ftブルウィップ。
こちらは以前は別の色のムチだったのですが、
先端を簡単フォール交換仕様にしてください、とのことでしたので
革をぜ~~んぶはがして新しく裁断した革で編みなおしてグリップも変えて
さらにコンチョも変えてしまったので
結局全くの別ムチになった。という感じです。
ちなみに以前はこんなでした↓

n-bull3.jpg


n-bull2.jpg n-bull1.jpg
面影もない、全身整形ですね!?w
こちらのムチは東京練習会を開催しているナオミたんが持っているので
実際に見てみたい方は東京練習会に参加すると見れます。
(勝手に触るのは止めませうwちゃんとナオミたんに声をかけて許可をいただいてくださいね)
ついでにナオミたんの凄技ウィップクラッキングの練習風景も見れちゃいますよw

では、急ぎの仕事があるのでこれにて失礼☆








【2013/04/17 16:51】 鞭日記 | トラックバック(-) | コメント(-) | Page top↑
lovingcircus
PROFILE
LOVINGCIRCUS
  • LOVINGCIRCUS
  • お店の情報やイベント情報☆麗奈のひとり言などなど
LINKS
CALENDAR
03 « 2013 / 04 » 05
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
CATEGORY
SEARCH
ARCHIVES